アルト
alto

燃費の良さが魅力

大手自動車メーカーのスズキが開発しているのが、アルトです。
軽自動車として人気も高く、性能の良さはもちろん、燃費の良さなども魅力的な車となっており、多くの人が利用しています。

デザインも個性的なこともあり、初代から親しまれてきた車です。
スズキを代表とする車の一つであり、その性能は開発の度に向上しています。
ワゴンRと肩を並べて、こちらも様々な機能が搭載れているのが魅力です。

車の買い替えを検討している方は、アルトもお勧めの車種だと言えます。
燃費の工場と車体の軽量化など、嬉しい魅力が多数搭載されているので、間違いなく買って損をするということはないでしょう。

アルトの魅力

アルトには、数多くの魅力があり、人気の車種というだけはあります。
魅力の一つが、運動性能についてです。
アルトは軽自動車としてのコンパクトな走りを実現しつつ、パワーのある走りも見せてくれます。
もちろん、普通車ほどのパワーがあるのかと言われると難しいところですが、軽自動車の中でもしっかりとした走破性が魅力的となっています。

また、燃費についても格段に向上してきており、そちらも魅力と言えます。
もともとスズキでは、燃費についての開発が重ねられ、S-エネチャージなどが利用されてきました。
アルトは普通のエネチャージが搭載されているのですが、それでも十分燃費が向上しています。

パワートレーンの高効率化なども相まって、37km/lを達成しています。
それほど燃費の良さがあるため、長く乗りたいという方にとってもお勧めです。
また、燃費が良いということは、その分経済的と言える面も強いです。

さらには、本体価格も他の軽自動車に比べて安いです。
価格帯としては新車で、100万円前後で購入できることもあり、車初心者の方でも利用できるという点が強みとも言えます。

しっかり乗ることができて、なおかつ快適な乗り心地を実現しているのがアルトなのです。
興味がある人は、一度購入を検討してみてはいかがでしょうか。

アルトの欠点

アルトの欠点としては、あまりありません。
ただ、やはり軽自動車ということもあり、普通車よりはパワフルな走りは実現できないです。

この点に関しては、他の軽自動車と同様なので、そこまで気にすることではないかもしれません。
また、デザインが個性的なこともあるので、好き嫌いがはっきり分かれてしまうということも欠点の一つかもしれません。

軽自動車は若い層も購入することが多い為、流行りのデザインが良いと思っている方も多いです。
そういった面から考えると、他の軽自動車の方に軍配が上がるかもしれません。

ただ、性能に関しては申し分ないですし、維持費のことなども考えると、非常に便利なのがアルトです。
上手に使って行けば、長年愛車としても活躍してくれるでしょう。

Categories: スズキ